ai明治FX HOME会社情報個人情報と規定リスクについてサイトマップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***ランキングにご協力いただけるとありがたいです!!***
ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

年末は大きな波乱もなく、ドル/円は90円台でこう着状況へ

昨年12月は米自動車メーカーの破たん懸念や米ゼロ金利政策の思惑などがドル売り圧力となり、ドル/円は87.11円まで1995年以来の安値を更新した。しかし米自動車メーカーへの救済が紆余曲折の後に実現したため、下旬に入るとドル/円は90円台でこう着し、大きな動きも見られなくなった。しかし米指標の悪化という悪循環に歯止めがかからず、米景気への懸念が引き続きドル売り材料となる。また今月15日の欧州中央銀行(ECB)理事会で金利据え置き観測が強まれば、対ユーロでのドル安を受けてドル/円も下落しやすくなるだろう。

ただ今月20日にはオバマ新米政権が発足し、市場が大型景気対策への期待感を強めればドルは底堅さを増すかもしれない。また先週の本邦貿易収支が2ヶ月連続で赤字となった他、同鉱工業生産が過去最大の下落率を記録し、日本経済の先行き不透明感が増しているため、急激な円高も考えにくい。ドル/円は今週わずか1円程度の値幅にとどまり方向感が乏しかった。2日以降は89-70-91.00円のレンジから抜け出る動きとなるか注目されそうだ。

一方クロス円は今週欧州通貨が軟調となったが、オセアニア通貨は中東情勢の悪化で原油高が続いたことなどを背景に軒並み上昇し、材料難のなか強弱まちまちの動きとなっている。ただし年初来安値を再三更新してきたポンド/円を除くと下値の底堅さが見られる。今後は本格的に復帰してくる欧米の市場参加者の動向と、米国を中心とした重要指標・イベントが注目され、次第に経済動向に市場の関心が移ることになりそうだ。2日は米ISM製造業景況指数の発表が予定されるが、米景気悪化への懸念を蒸し返す恐れもあり注意が必要だ。
スポンサーサイト
***ランキングにご協力いただけるとありがたいです!!***
ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimeijifx.blog123.fc2.com/tb.php/317-a466a6c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

文字サイズ変更 

FXについてのご質問・ご相談等ございましたらお気軽にお電話ください。
24時間電話受付
0120-789-916 お問い合わせ

プロフィール

ai明治FX市場部スタッフ

アイ明治エフエックス

日々変動する為替市場の情報をブログ形式でお届けします。

ai 明治FX

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QR

RSSフィード

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ポプログ人気fxブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。