ai明治FX HOME会社情報個人情報と規定リスクについてサイトマップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***ランキングにご協力いただけるとありがたいです!!***
ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ECB金利発表を前に非常に荒っぽい値動き、乱高下相場に注意!

欧州中央銀行(ECB)政策金利を控えた15日ロンドン時間は、ダウ先物の急落による株価主導の下げでドル/円が89円前半から88円半ばへ急落するなど、円高へ振られる荒っぽい展開に。ユーロ/円も117円台のもみ合いから下放れし、昨日安値の116.50円を下回る116.39円をつける場面も。またNZドル/円は昨年来の安値を47.13円まで更新し、他のクロス円も円高傾向が強まっています。

昨日の米小売売上高の悪化で、世界の輸出を吸収してきた米個人消費の低迷ぶりが鮮明になり、世界経済の下振れリスクを懸念したリスク回避の流れが昨日NY時間から急速に強まりました。本日も400円超下落した日経を始め、アジア株が全面安で推移し、ほぼ前日比で始まった欧州株もダウ先物の下落につれてマイナス圏へ下落しました。株価主導の荒っぽい値動きが続いているため、ドル/円・クロス円とも特に円高方向への振れに注意が必要です。

本日はECB政策金利が最大の注目材料になりましが、市場で0.50%の利下げが織り込まれる一方、ゼロ金利へ突入した米国の大幅利下げに追随して、前回に続き0.75%引き下げECB創設以来となる2.00%割れを予測する向きもあります。ただし利下げ幅が市場の予測内にとどまった場合は、先週末から対ドル・対円で大きく売り込まれてきたユーロが反発へ転じる可能性も。またトリシェECB総裁の会見では、利下げを休止する様子見姿勢が明確に示された場合、こちらもユーロの買い戻しへ動くと見られます。しかし足元ではドイツを中心に欧州景気の悪化とインフレの低下が目立っており、ギリシャ国債の格下げなどユーロ売り材料が山積するなか、基調としてはユーロ安が続く公算が高いといえます。

また米企業の経営不安が波乱材料となるなか、明日16日のNY市場引け後に米半導体メーカー・インテルの決算発表があります。先週7日に同社の業績悪化予想を受けて株安・円高へ振れる場面があったため、決算次第では米企業業績懸念を背景としたリスク回避が強まる恐れがあるため、明日の早朝時間の変動に注意したい。(市場部 石井)

21:45【欧】ECB政策金利 前回 0.75%引き下げ 予想 0.50%引き下げ
22:30【欧】トリシェECB総裁記者会見
22:30【米】12月生産者物価指数(前月比) 前回 -2.2% 予想 -2.0%
22:30【米】12月生産者物価コア指数(前月比) 前回 +0.1% 予想 +0.1%
22:30【米】週間新規失業保険申請件数 前回 46.7万件 予想 50.0万件

スポンサーサイト
***ランキングにご協力いただけるとありがたいです!!***
ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimeijifx.blog123.fc2.com/tb.php/341-6f781c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

文字サイズ変更 

FXについてのご質問・ご相談等ございましたらお気軽にお電話ください。
24時間電話受付
0120-789-916 お問い合わせ

プロフィール

ai明治FX市場部スタッフ

アイ明治エフエックス

日々変動する為替市場の情報をブログ形式でお届けします。

ai 明治FX

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QR

RSSフィード

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ポプログ人気fxブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。