ai明治FX HOME会社情報個人情報と規定リスクについてサイトマップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***ランキングにご協力いただけるとありがたいです!!***
ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

1月29日(木)海外市場 ドル/円底堅いがクロス円は大幅調整

29日木曜日はこれまでのところ、クロス円中心に前日FOMC後につけた高値水準から反落。オバマ政権が発表した不良債権買い取り専門銀行(バッドバンク)の設立構想や、下院を通過した大型景気対策法案への期待感は持続せず、ユーロ/円が119円半ばから117円前半へ2円以上下落した他、60円台を回復していた豪ドル/円がロンドン時間に59円前後へ下落するなどクロス円の調整が進みました。
そのなかでドル/円は90円をはさんで底堅い値動き。前日28日のFOMCで長期国債の早期買い取りが示唆されず、米長期利回りが上昇したことがドルを押し上げており、ドル/円は昼過ぎに89.64円へ下げる場面があったものの、対ユーロなどで活発化したドル買いに支えられ90円前後の水準を維持しました。ロンドン時間は欧州株が軒並み大幅安へ転じ、リスク回避の動きが強まっています。底堅い動きを見せるドル/円も、一目の雲などテクニカル的な上値抵抗線が90円台に集中する関係で、上下に方向感の乏しい展開が続くかもしれません。

米長期国債買い取りに関して今回のFOMCでは「購入の用意がある」とし前回より踏み込んだ声明になりました。長期国債購入を巡る観測が強まれば、足元堅調なドル相場が売りに傾く可能性も。またオバマ政権の8190億ドルに及ぶ景気対策については上院での審議に移ったものの、共和党の強い反対に遭う可能性があり同法案が採決に至るかは不透明なところがあります。審議の始まる来週以降波乱要因になる見込みです。

今夜は57万件近い高水準が続くと見られる米新規失業保険申請件数の他、米12月耐久財受注と同新築住宅販売などが注目材料。耐久財受注は明日発表の米GDPの構成要素であるため予想を大きく下回る場合、米GDPの下振れリスクが意識され株安・円高に振れやすくなるため注意したい。(市場部 石井)
スポンサーサイト
***ランキングにご協力いただけるとありがたいです!!***
ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimeijifx.blog123.fc2.com/tb.php/357-ca948c9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

文字サイズ変更 

FXについてのご質問・ご相談等ございましたらお気軽にお電話ください。
24時間電話受付
0120-789-916 お問い合わせ

プロフィール

ai明治FX市場部スタッフ

アイ明治エフエックス

日々変動する為替市場の情報をブログ形式でお届けします。

ai 明治FX

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QR

RSSフィード

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ポプログ人気fxブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。