ai明治FX HOME会社情報個人情報と規定リスクについてサイトマップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***ランキングにご協力いただけるとありがたいです!!***
ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

3月3日(火)の海外市場 12年ぶり安値のNYダウに注目

昨日は経営懸念の高まっていた米保険大手AIGが500億ドル(約6兆円)の赤字を計上し、さらに政府による同社への300億ドル(3兆円)追加支援が発表されたことが市場関係者の動揺を誘い、NYダウ工業株30種が1997年5月以来の7000ドルを割り込み、一時6755ドルへ大幅下落し株式中心に市場が大荒れの展開になりました。しかし株価への連動性が薄まるなか、ドル/円・クロス円相場は全体的に底堅さを維持し、本日3日はドル/円が97円台を維持。ユーロ/円も朝方の122円割れ水準から124円台をタッチするまで反発するなど下値の堅さが目立っています。

2日NY時間発表のISM製造業景況指数が先週のシカゴPMIに続いて、景況感の改善を示したものの、週末の米非農業部門雇用者数(NFP)の減少が60万を突破する恐れが強まるなかで、米経済の底打ち期待が高まるまでには至りませんでした。そして昨日米シティグループ株が1ドル割れ水準へ下落し、金融機関への懸念が急拡大しています。市場では依然として流れがリスク回避に向いており、逃避通貨として買われるドルが上昇基調を維持するかがポイントになります。ドル/円は先週末から97.00-98.00円のレンジ相場が続いていますが、昨年8月来の高安値に対する半値戻し98.90円をつけきれず上値の重さが意識されていると思われ、目先は97円の大台を下割れする動きに注意でしょうか。

またクロス円は株安や世界経済の悪化を織り込んだ円買い需要の後退で全体的に底堅く、本日も豪州準備銀行(RBA)が利下げを見送ったことで、豪ドル買いが加速しクロス円の上昇を後押ししました。明日4日は午前豪州第4四半期GDPの発表が予定され、他の主要国が軒並みマイナス成長となるなかでプラス成長を維持することになれば、先週に続いて65円に向けた一段の上値余地も。しかしユーロやポンドは明後日5日の政策金利決定(予想ではいずれも0.50%近く利下げか)を控えて上値が重くなりやすく、ユーロ/円は1月21日安値⇒先週26日高値に対する38.2%押し120.70円への調整リスクが意識される他、ポンド/円もまた141円の抵抗線を突破できず、中期的にはレンジ相場を想定した直近安値127円前半への調整に注意したい。
今夜はカナダ銀行(BOC)が政策金利発表を行い、0.50%へ大幅な利下げを実施する見込みですが、他に特に大きな材料もなく、AIGやシティグループを巡る金融不安と2007年の最高値14,198ドルに対する半値水準を割ってきたNYダウの値動きに左右されそうです。
スポンサーサイト
***ランキングにご協力いただけるとありがたいです!!***
ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimeijifx.blog123.fc2.com/tb.php/388-fce5adc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

文字サイズ変更 

FXについてのご質問・ご相談等ございましたらお気軽にお電話ください。
24時間電話受付
0120-789-916 お問い合わせ

プロフィール

ai明治FX市場部スタッフ

アイ明治エフエックス

日々変動する為替市場の情報をブログ形式でお届けします。

ai 明治FX

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QR

RSSフィード

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ポプログ人気fxブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。