ai明治FX HOME会社情報個人情報と規定リスクについてサイトマップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***ランキングにご協力いただけるとありがたいです!!***
ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

3月26日(木)海外市場 ドルは方向感不在も、円安地合いは継続

本日25日はドル/円・クロス円が堅調。ドル/円が前日の安値圏97円前後から98円台へ反発した他、ユーロ/円が133円台を回復。またNZドル/円が個人投資家の買いなどを受け56円台へ急伸、一方ポンド/円はロンドン時間に発表された英小売売上高が大幅に下振れしたにもかかわらず、143円台の高値水準へじり高となりました。一方ユーロ/ドルは1.36ドルをはさんだ値動きが続き、昨日のガイトナー米財務長官発言をきっかけとしたドル売りは持続せず。
(昨日NY序盤にガイトナー米財務長官が、周・中国人民銀行総裁が発表した特別引出権(SDR :米ドル・円・ユーロ・ポンドなど主要通貨の価格を平均して算出した全世界共通の通貨単位とされる)を基軸通貨とする案に、肯定的な発言を行い、基軸通貨の地位低下が懸念されドルの急落を招く場面がありました)
この日のNY時間、米第4四半期GDP確報値や米新規失業保険申請件数などの発表があったものの、市場の反応は限定的で欧州株・ダウ先物が方向感を欠く展開が続いています。

市場の関心は、日銀短観や欧州中央銀行(ECB)理事会、米雇用統計など重要指標・イベントがひしめく来週に向かいつつあります。4月1日に日銀短観が発表予定ですが、前回以上に一段の悪化を示す恐れがあり、日本経済の低迷を背景に依然円安傾向が続く可能性があります。
また先週のFOMC前の水準と比較すると、ドル/円は26日時点で97-98円台とほぼ急落前の水準と変わらないのに対し、ユーロ/円は128円⇒132-133円台へ上昇。豪ドル/円も64円⇒68-69円台へ大幅高となっており、リスク回避の動きが後退したことで、これまでのドル高・円高トレンドが、ドル安・円安へとゆり戻され、クロス円の上昇しやすいパターンになっています。

そのなかでユーロは対円で堅調が続くものの、ユーロ/ドルはFOMCの国債買い取りを材料としたドル売りが一巡し、昨日の独Ifo景況指数が過去最低を更新したことに加え、来週2日のECB理事会で0.50%の追加利下げが予想されるなか、上値の重さが意識されやすい状況にあります。一方で4月の会合で利下げ打ち止めとの見方もあり、現段階でゼロ金利・量的緩和政策から距離を置いているECBのスタンスを背景に下値も限られると思われ、持ち合い相場になりやすいのでは。一方ユーロ/円は、24日高値134.49円から3円超調整した後、26日に133円後半まで反発しました。数ヶ月来のレンジ上限レベルである131円で下値が支えられたことから、目先の高値を越えてくると上放れ余地は大きいかもしれません。
スポンサーサイト
***ランキングにご協力いただけるとありがたいです!!***
ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimeijifx.blog123.fc2.com/tb.php/400-246836b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

文字サイズ変更 

FXについてのご質問・ご相談等ございましたらお気軽にお電話ください。
24時間電話受付
0120-789-916 お問い合わせ

プロフィール

ai明治FX市場部スタッフ

アイ明治エフエックス

日々変動する為替市場の情報をブログ形式でお届けします。

ai 明治FX

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QR

RSSフィード

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ポプログ人気fxブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。